共通部分 footer作業手順・課題

 ルートディレクトリー
└ templates
 - └ footer.html--------:今回の対象ファイル

以下が2021年8月18日時点の /templates/footer.html ファイルの記載内容です。テンプレートファイルは都度更新されるので、最新のものを利用するようにしてください。このファイルを編集する際は、構成を大幅に変更することなく、デザインの変更はスタイルシート(CSS)で行ってください。

.jsのファイルをを追加で読み込む際は、このファイルに追加してください。

footer.html テンプレートファイルの中身

</div>
<!-- /#wrapper -->
<footer>
    {assign var="pid" value=''}
    {include file='plugins/page_all/footerNav.html'}
    <div class="logo"><a href="{$freo.core.http_url}"><img src="{$freo.core.http_url}images/common/logo.svg" alt="スタジオコンチーゴ株式会社"></a></div>
    <address>〒354-0024 埼玉県富士見市鶴瀬東2-14-3 MSビル2F<br>
    TEL:049-275-3777 / FAX:049-293-3443</address>
    <small>Copyright© www.s-contigo.com All Rights Reserved</small>
    <div class="contigo"><a href="https://www.s-contigo.com" target="_blank">HP制作<span>スタジオコンチーゴ株式会社</span></a></div>
</footer>
<!--{if $plugin_form.id}-->
<script src="{$freo.core.http_url}js/jquery.subwindow.js"></script>
<script src="{$freo.core.http_url}js/plugins/form.js"></script>
<script src="{$freo.core.http_url}js/jquery.validationEngine.js"></script>
<script src="{$freo.core.http_url}js/jquery.validationEngine-ja.js"></script>
[literal](書き換え)
<script>
    $(function(){
        jQuery(".validate").validationEngine();
    });
</script>
<script src="https://ajaxzip3.github.io/ajaxzip3.js"></script>
<script>
    $('#plugin_form_zipcode').keyup(function() {
    AjaxZip3.zip2addr(this, '', 'plugin_form[prefecture]', 'plugin_form[address]');
    });
</script>
[/literal](書き換え)
<!--{/if}-->
<script src="{$freo.core.http_url}js/jquery.colorbox.js"></script>
<script src="{$freo.core.http_url}js/common.js"></script>
<script src="{$freo.core.http_url}js/default.js"></script>
<script src="{$freo.core.http_url}js/smoothScroll.js"></script>
{include file='plugins/breadcrumb_list/default.html'}
<script src="https://unpkg.com/scroll-hint@1.1.10/js/scroll-hint.js"></script>
[literal]([]を{}に変換必須)
<script>
    window.addEventListener('DOMContentLoaded', function(){
        new ScrollHint('div.scroll table', {
            remainingTime: 5000,
            i18n: {
                scrollable: '横スクロールできます'
            }
        });
    });
</script>
[/literal]([]を{}に変換必須)
<!--{if mb_strpos($page.id, regulation) === 0 or mb_strpos($page.id, javascript) === 0 or mb_strpos($page.id, coding) === 0}-->
<script src="https://cdn.rawgit.com/google/code-prettify/master/loader/run_prettify.js?skin=sons-of-obsidian"></script>
<script src="{$freo.core.http_url}js/lang-css.js"></script>
<!--{/if}-->

[literal]([]を{}に変換必須)
<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics -->
<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=G-YYPJZMN95S"></script>
<script>
  window.dataLayer = window.dataLayer || [];
  function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
  gtag('js', new Date());

  gtag('config', 'G-YYPJZMN95S');
</script>
[/literal]([]を{}に変換必須)

</body>
</html>

編集箇所

アナリティクスのタグ

54行目あたりに、設置済みのGoogleアナリティクスのタグがあれば、制作中のサイト用のタグに書き替えてください。アナリティクスのタグは、以下のいずれから取得してください。

  1. 既に稼働をしているサイトのHTMLソース(リニューアルプロジェクトの際はこれに該当します)
  2. 仮トップページ
  3. それでも情報がない場合は新規にアナリティクスアカウントを作成するのでBacklogからリクエストを出してください。

以下はサンプルタグなので、全部のタグをそのまま使用せずに、上記の3つのやり方のうち、いずれかのやり方でお願いします。

[literal]([]を{}に変換必須)
<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics -->
<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=G-YYPJZMN95S"></script>
<script>
  window.dataLayer = window.dataLayer || [];
  function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
  gtag('js', new Date());

  gtag('config', 'G-YYPJZMN95S');
</script>
[/literal]([]を{}に変換必須)

企業情報

各企業の情報に変更してください(変数などは変更不要です)。

<div class="logo"><a href="{$freo.core.http_url}"><img src="{$freo.core.http_url}images/common/logo.svg" alt="スタジオコンチーゴ株式会社"></a></div>
<address>〒354-0024 埼玉県富士見市鶴瀬東2-14-3 MSビル2F<br>
TEL:049-275-3777 / FAX:049-293-3443</address>
<small>Copyright© www.s-contigo.com All Rights Reserved</small>

削除

code-prettify

49行目あたりに、以下の記述が残っている場合は削除してください。code-prettifyといって、コーディングを見やすくするためのjsファイルとcssファイルを読み込んでいますが、制作するサイトには不要ですので削除してください。

<!--{if mb_strpos($page.id, regulation) === 0 or mb_strpos($page.id, javascript) === 0 or mb_strpos($page.id, coding) === 0}-->
<script src="https://cdn.rawgit.com/google/code-prettify/master/loader/run_prettify.js?skin=sons-of-obsidian"></script>
<script src="{$freo.core.http_url}js/lang-css.js"></script>
<!--{/if}-->